HOME > 知財ニュース > 【アメリカ】特許費用 値上げ
知財ニュース

【アメリカ】特許費用 値上げ

米国の特許、意匠出願の費用が来年1月から値上げされます。

値上げとなるのは、特許、意匠出願などで、全体的に約10%ほど値上げされます。

主なものでは、(大企業large entity)で

特許出願費用 280ドル→300ドル
意匠出願費用 180ドル→200ドル
Reissue    280ドル→300ドル
RCE     1200ドル→1300ドル
PCT国内移行 280ドル→300ドル

などとなっています。
中小企業向けのスモールエンティティ、マイクロエンティティもそれぞれ値上げされます。

新料金は、2018年1月16日から適用されます。

詳細は、USPTO発表の新料金表を参照ください。




USPTO 新料金表
2017年11月28日更新
TOPヘ戻る