HOME > 知財ニュース > 【日本】 ラオスのPCT出願の国際調査を受け入れ
知財ニュース

【日本】 ラオスのPCT出願の国際調査を受け入れ

今年から日本の特許庁は、ラオス国民が、PCT国際出願をするときに、国際調査機関として日本を指定することができるようにしました。

このことで、アセアン諸国で、PCTに加盟している8か国すべての国が、PCT国際出願をするときに、日本を国際調査機関に指名できます。

日本は、アセアン諸国に対して、先行技術調査の提供をすることで、世界規模での企業活動の支援に力をいれることにしています。
2016年01月05日更新
TOPヘ戻る