HOME > 知財ニュース > IPニュース 北京三友知識産権代理有限公司
知財ニュース

IPニュース 北京三友知識産権代理有限公司

■著作権法実施条例で、行政処罰罰金額が値上げされた。
インターネットを通じた、無断で作品伝播などの権利侵害行為に対して、罰金額が現行の3倍から5倍に引き上げられた。

コンピュータソフトウェア保護条例の規定によれば、ソフトウェア著作権者の許諾なしに関連権利侵害をした場合には、侵害行為の差し止め、違法所得の没収、侵害複製品の没収廃棄を命じた上で、更に罰金を科すことができる。

■2012年度 中国の有効発明特許の件数は87.5万件に達した。
うち、国内特許は43.5万件で、約5割を占めている。



参照:
北京三友知識産権代理有限公司
IPニュース

PDF資料 news_pdf01_20130325142428.pdf
2013年03月25日更新
TOPヘ戻る