HOME > 知財ニュース > 【中国】 商標法改正の要点
知財ニュース

【中国】 商標法改正の要点

商標法の改正点

・登録対象の範囲を拡大、「音」が商標登録対象に、「匂い」の商標登録は従来通り、認められない。
商標により利益は認識されても、商標秩序を規範化する制度が未成熟。

・異議手続の審理終結まで7年間
商標出願され、途中で異議申し立てが提起された場合、手続きが終結するまでに7年間かかることは軽視できない。

IP ニュース
北京三友知識産権代理有限公司

PDF資料 news_pdf01_20130529131031.pdf
2013年05月29日更新
TOPヘ戻る