HOME > 知財ニュース > 【台湾】IPニュース from 理律法律事務所(Lee and Li)
知財ニュース

【台湾】IPニュース from 理律法律事務所(Lee and Li)

台湾での知財トピックをお知らせいたします。

・「特許出願に係る情報提供要点」が2020年9月1日より適用

台湾における特許訴訟実務
•専利権の帰属を約定した契約の解釈について
・進歩性判断における組合せの動機づけとなり得る技術分野の関連性について
•知的財産裁判所による「複数の引用文献」を組み合わせる動機づけの判断

台湾営業秘密法の関連実務
•権利者は、営業秘密として主張した情報に対して合理的な秘密保持措置をとるべきである

台湾における商標実務
•智慧財産局の拒絶理由先行通知は、刑事上の商標権侵害の故意を判断するための参酌要素とすることができる

詳細は、下記の理律法律事務所のHPをご参照ください。
本掲載にあたって、弊所は理律法律事務所の許諾を得ております。

理律法律事務所HP
2021年03月01日更新
TOPヘ戻る