HOME > 知財ニュース > 【台湾】IPニュース from 維新国際専利法律事務所 (Wisdom International Patent & Law Office)
知財ニュース

【台湾】IPニュース from 維新国際専利法律事務所 (Wisdom International Patent & Law Office)

台湾での知財関連のトピックをお知らせいたします。

・択一的記載形式/マーカッシュクレームに対する訂正判断に関する判例(セルロースファイバの製造方法事件)
・台康生技、日本の製薬会社から長期的な受託製造依頼を受ける
・SK ハイニックスとASML が43.4 億米ドルでEUV 供給契約締結
・携帯電話の特許権侵害でHTC が中国魅族(メイズー)に勝訴 賠償金1,522 万台湾ドル

詳しくは、下記の維新国際専利法律事務所のNewsletterをご参照ください。
本掲載にあたって、弊所は維新国際の許諾を得ております。


PDF資料 news_pdf01_20210310190812.pdf
2021年03月10日更新
TOPヘ戻る