HOME > 知財ニュース > 【韓国】IPニュース KIM & CHANG
知財ニュース

【韓国】IPニュース KIM & CHANG

韓国での知財関連のトピックをお知らせいたします。

・韓国特許庁、人工知能分野審査実務ガイドを発表
・韓国公正取引委員会、競争事業者の事業活動を妨害する特許権の乱用を公正取引法違反で制裁
・侵害訴訟の事実審弁論終結後に訂正が確定した場合、権利範囲の属否判断の基礎となる請求項とは?
・無効審判手続き中に訂正請求があった場合に、その確定した審決取消判決の拘束力が及ぶ範囲
・韓国実用新案法の大幅な改正を推進中
・大法院全員合議体判決 – 無効確定前の後登録商標の使用も侵害に該当
・韓国デザイン保護法改正 – 物品性のない画像もデザイン登録が可能に
・著作権法全部改正案発議
・公募展応募者の著作権保護と関連する著作権法改正案

詳しくは、下記のKIM & CHANGのNewsletterをご参照ください。
本掲載にあたって、弊所はKIM & CHANGの許諾を得ております。

PDF資料 news_pdf01_20210511152218.pdf
2021年05月11日更新
TOPヘ戻る