HOME > 知財ニュース > 【台湾】IP News from 理律法律事務所
知財ニュース

【台湾】IP News from 理律法律事務所

台湾における知財ニュースをお知らせいたします。

・専利法の一部改正案-専利救済制度の大改革

台湾における特許法令動向
・「日台間の特許審査書類情報(ドシエ情報)の交換サービス」を2021年1月12日より試行開始
・台湾初のパテントリンケージ訴訟判決(MSD v. 中化製薬)-パテントリンケージ運用への啓発及び影響

台湾における商標実務
・商標法の一部改正案のポイント
・ドメインネーム紛争処理メカニズムによる商標権侵害とドメインネームの先取り登録の効果的な防止
・税関による商標権益保護措置に関する実施規則の改正案 商標権者が指定期限内に税関に権利侵害の疑いがある物品の写真ファイルを提供するよう申請した後、権利侵害有無の認定を行うことを税関に通知することを選択できるよう緩和を検討

詳細は、下記の理律法律事務所のHPをご参照ください。
本掲載にあたって、弊所はFoundin IPの許諾を得ております。

理律法律事務所HP
2021年07月20日更新
TOPヘ戻る