HOME > 知財ニュース > 【日本】特許庁からのお知らせ
知財ニュース

【日本】特許庁からのお知らせ

・第2回IPランドスケープセミナー(無料)を公開します

IPランドスケープは、経営戦略又は事業戦略の立案に際し、(1)経営・事業情報に知財情報を取り込んだ分析を実施し、(2)その結果(現状の俯瞰・将来展望等)を経営者・事業責任者と共有すること(※)で、企業の迅速・的確な経営判断に有用です。

※ 「経営戦略に資する 知財情報分析・活用に関する 調査研究報告書」における定義。

また、コーポレートガバナンス・コードの改訂により、投資家等に対して知財情報を適切に開示する必要性が生じることから、今後ますますIPランドスケープを活用した知財経営の必要性が高まることになります。

そこで、特許庁では、IPランドスケープを活用した知財経営の普及・定着に貢献することを目的として、第2回IPランドスケープセミナー(無料)を10月25日から公開することとしました。

詳細は、下記をご参照ください。

出典:特許庁
2021年10月11日更新
TOPヘ戻る