HOME > 知財ニュース > 【日本】特許庁からのお知らせ
知財ニュース

【日本】特許庁からのお知らせ

・五庁統計報告書

日米欧中韓の特許庁は、各庁の活動状況や主に特許関連の統計情報を纏めた五庁統計報告書(IP5 Statistics Report)を作成・公表しています。五庁統計報告書2020年版はJPOが編集を担当し、五庁公式サイトの統計ページ(IP5 Statistics Report(外部サイトへリンク))にて公開しています(英語版のみ。過去の五庁統計報告書も掲載されています)。

五庁統計報告書2020年版のポイント

COVID-19の影響を受けた2020年において、五庁各庁においても感染症対策を取りながらの業務を余儀なくされたが、特許の一次審査期間、権利化までの期間への大きな遅れは生じなかった(Table 4.3)
五庁各庁への出願件数を比較するとEPO、JPO及びUSPTOへの特許出願件数が減少し、KIPO及びCNIPAへの出願件数は増加となった (Fig 4.1)

詳細は、下記をご参照ください。

出典:特許庁
2021年12月27日更新
TOPヘ戻る